トピックス・新着情報

2021.07.07(水) 

【AUBADE HALL Presents コミュニティ・アーツ・ワークショップ2021】開催のお知らせ

芸術文化と人がゆるやかにつながる
AUBADE HALL Presents「コミュニティ・アーツ・ワークショップ2021」参加者募集

さまざまな障がいのある方たちとダンスを通じてふれあい、いつもと違う空間や時間を共有しませんか?
講師は、ダンスアーティストの“なかむらくるみ”さん。こころが、からだが、感じるままにおどりましょう。

詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください。

ワークショップ詳細

ワークショップその①「みんなでおどろう!こども部」&「みんなでおどろう!おとな部」

障がいのある皆さんと一緒に、楽器の生演奏や歌声にのせて、自由に楽しくおどる60分。

◆日時
9月26日(日)13:00「こども部」/15:00「おとな部」
10月24日(日)13:00「こども部」/15:00「おとな部」
(各回60分予定)
◆対象
「こども部」:知的障がい、発達障がいのある児童・生徒、そのご家族・ご友人 ※未就学児童はご遠慮ください。
「おとな部」:知的障がい、発達障がいのある18歳以上の方、そのご家族・ご友人
◆定員
各回15名ほど(申込多数の場合は各回抽選)
◆参加料
500円(障がいのある方の付き添いの方1名は参加無料)
◆申込期間
8月19日(木)~31日(火)

ワークショップその②「おどるって、とってもノンバーバル!」

おどることって、究極のノンバーバル(非言語)・コミュニケーションでは!?言葉にたよらないから、自分のからだを、お互いを感じる。そんな心地よさと音楽に身をまかせ、じぶんオリジナルの表現を発見しよう!

◆日時
11月28日(日) 13:00/15:00
◆対象
高校生以上で、聴覚に障がいのある方、言語コミュニケーションが苦手な方、このワークショップに興味のある方
◆定員
各回15名ほど(申込多数の場合は各回抽選)
◆参加料
500円(障がいのある方の付き添いの方1名は参加無料)
◆申込期間
10月14日(木)~26日(火)

講師

なかむら くるみ(ダンスアーティスト)

 Photo KATO TOMOKO

石川県金沢市生まれ。ダンスアーティスト。2007年文化庁新進芸術家海外留学派遣研修員として英国Rambert School of Ballet and Contemporary DanceにてDiploma取得。帰国後、石川県内複数の福祉施設で「だんす教室」を定期開催。2018年イタリアにてDance Well Teachers Courseを修了し、パーキンソン病と共に生きる方々を含む市民のために開かれたダンスの場「ダンス・ウェルクラス」を実施。国内外の美術博物館でも様々なワークショップを展開している。https://sokonidance.com

会場

富山市芸術創造センター・舞台稽古場
(富山市呉羽町)

お申込みについて

オーバード・ホールHP内「コミュニティ・アーツ・ワークショップ」特集ページよりお申し込みください。
※特集ページは、8月上旬頃に公開いたします。しばらくお待ちください。

カテゴリー

開催カレンダー CALENDER

2021年07月

    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31