トリコロール LIVE in プラネタリウム 平成29年10月18日(水) 19:00開演 18:30開場

  • TOP
  • 出演者プロフィール
  • 概要
  • 会場アクセス

TOP

オーバード・ホールPresents
トリコロール LIVE in プラネタリウム

音楽と星空と。

オーバード・ホールがプラネタリウムでお届けするライブ企画。
満天の星や風景などの美しい映像に包まれて音楽に身をゆだねる、とても贅沢なライブです。
第2弾となる今回は、2014年NHK連続テレビ小説「マッサン」の楽曲演奏を担当し注目を集めた、アイリッシュバンド「トリコロール」が登場!
忙しい日常をほんの少し忘れて、優しい音楽と映像で、心地よいひと時をお楽しみください。

プラネライブphotoギャラリー

前回のプラネタリウムでのライブ写真です。7月28日に「ナイトミルクinプラネタリウム」を開催しました。
公演詳細はコチラ

前回のライブに参加されたお客様の感想

  • 星空や青空の下で聴いていると沁みました。涙がこぼれました。(40代/女性)
  • 歌もプラネタリウム映像も、とってもサイコーでした!今抱えている悩みがちっぽけで吹き飛ぶほどに素晴らしいひと時でした。(40代/女性)
  • 日常のめまぐるしさを忘れさせてくれる、充電させてくれる素敵な時間でした。(30代/女性)
  • 観ても楽しめる、目を閉じて聴いても楽しめるステキな空間でした。学芸員さんともコラボして星の解説もあったら面白いかなと思いました。(20代女性)
  • 眠くなるかも・・・・と思ったけど、ずっと楽しくてもっと聴いていたかったです(30代/女性)

出演者プロフィール

tricolor トリコロール

中藤有花(fiddle, concertina) 長尾晃司(guitar, banjo) 中村大史(accordion, bouzouki)

緑で囲まれた小さな島国アイルランドの日常から生まれた音楽と、その伝統音楽への共感を下敷きにしたオリジナル曲を、3人それぞれの色を混ぜながら演奏している。様々な規模の音楽フェスや野外イベントから、カフェや古書店、電車内ライブや結婚式での演奏、さらにはアイルランド大使館関連の公的イベントまで、「場所と人」「人と人」の出会いやつながりを大切にし、独自の活動を展開中。2009年4月、お花見パーティでの演奏をきっかけに結成。その後テーマの異なる、しかしサウンドはどこまでもtricolor感たっぷりのCDアルバムを5作発表。2014年NHK連続テレビ小説「マッサン」の楽曲演奏を担当し注目を集める。2016年11月より、NHK Eテレ「シャキーン!」にて、森ゆにと共作での書き下ろし曲「じかきうた」が放映され映像にも出演。2017年7月発売の原田知世のアルバム「音楽と私」に演奏で参加する。
http://tricolor-web.com

中村 大史 Hirofumi Nakamura

accordion,bouzouki, guitar,whistle & vocal
新しい景色を求めて日々を遊歩する、旅の多い音楽家。ピアノからはじまり、ギター、ブズーキ、アコーディオン、マンドリンと様々な楽器に出会い、作曲・演奏活動を続けている。 John John Festival、O’Jizo、Sonora等のバンドやアコーディオンデュオmomo椿*での活動の他、様々なミュージシャンのサポートを得意とする。演劇やミュージカル、映画音楽、コンテンポラリーダンスの公演に参加するのが楽しい。
2015年春には「食堂・音楽室 アルマカン」を吉祥寺にオープン。皿を洗ったりCDを人に薦めたりしている。

中藤 有花 Yuka Nakafuji

fiddle & concertina
一番ののんびり屋、でもちょっと頑固なtricolorのリーダー。ライブに行くことと探しものを見つけることが生きがいだった学生時代を経て、人と場所と音楽のつながり、そしてその瞬間のよろこびをいまでも大切にしている。ヴァイオリニストの母の影響で楽器をはじめ、中学のときに見たALTANの来日ライブに心躍り、アイルランドへ数度渡愛。現在はアイリッシュ音楽の演奏活動をしながら、大人から子供までたくさんの生徒と音楽を通して楽しんでいる。

長尾 晃司 Koji Nagao

guiter,banjo & mandola
普段は寡黙、酔うと陽気。日常の感動を記憶し音楽で記す。テーマは共感。
アイルランドの西のはずれエニスにて毎夜行われるセッションの中からアイルランド音楽を学ぶ。
HARMONICA CREAMS, O’Jizo, 等のグループにギタリストとして参加。海外公演も多数経験し、国際ケルト音楽コンクール優勝歴もある。
他にも舞台の音楽監督や作曲活動、バンドのアートワークなども手がける。コーヒーと本をこよなく愛する猫好き音楽家。

公演概要

日時 平成29年10月18日(水)
19:00開演(18:30開場)
会場 富山市科学博物館 プラネタリウム
チケット チケット好評発売中!
一般2,000円 ジュニア(高校生以下)1,000円

[全席自由・税込]
※ジュニア券はアスネット会員割引対象外となります。
※未就学入場不可。
※当日、富山市科学博物館は17:00でいったん閉館します。チケットをお持ちの方は17:30以降入館が可能です。
プレイガイド アスネットカウンター ☎076-445-5511 営業時間10:00~18:00/月曜日定休(月曜日が祝日の場合翌平日休み)
アスネットオンラインチケット
富山市科学博物館ミュージアムショップ
アーツナビ
主催 (公財)富山市民文化事業団、富山市
共催 富山新聞社、北日本放送
協力 富山市科学博物館
映像プラン 竹中萌美(富山市科学博物館)
映像技術 林忠史(富山市科学博物館)
お問い合わせ (公財)富山市民文化事業団
☎076-445-5610(8:30~17:15平日のみ)

会場アクセス

富山市科学博物館
富山市西中野町一丁目8-31 ☎076-491-2123 アクセス

[バス] 富山駅から辰尾団地・猪谷・国際大学・笹津・福沢・国立高専行きに乗車、「西中野口」下車正面。
[市内電車] 富山駅から南富山行きに乗車、「西中野」下車、徒歩5分。
[自動車] 駐車場(城南公園南側100台、北側25台)無料。富山インターから3km、富山空港から6km。

前の画面に戻る