WE♡MUSICAL2022 秋のシーンスタディ3DAYS 受講生募集!

  • 概要
  • 詳細・スケジュール
  • 講師紹介
  • 応募フォーム

概要

※2019年度ワークショップ風景

AUBADE HALL Presents
ワークショップ「WE♡MUSICAL2022」
秋のシーンスタディ3DAYS 
受講生募集!

本気で楽しむ180分×3日間!
短期集中のクリエイション!
名作ミュージカルのオープニングシーンをつくろう!
題材は、『キス・ミー・ケイト』より「アナザー・オープン、アナザー・ショー」を予定しています♪
秋のミュージカルワークショップは、ミュージカル界の第一線で活躍する講師陣と共に、参加者全員でワンシーンを「創り上げる」クラス!
あなたもミュージカルアクター!
今年の秋の3連休、歌って踊って演技して、胸の熱くなる経験をしませんか?

本間 憲一さん(演出・振付)メッセージ動画

概要

日時

9月17日(土)~19日(月・祝) または
10月8日(土)〜10日(月・祝) のいずれか
3日間

時間割

9月開講コース
10月開講コース

※A~D各クラスのワークショップの内容は同じです。
※ワークショップ1回あたり180分を予定しています(途中休憩含みます)。

会場 富山市民芸術創造センター (富山市呉羽町)
講師陣 [演出・振付] 本間憲一
[音楽監督・ピアノ] 境田桃子
[歌唱指導・ノンバーバル指導] 王子菜摘子
[演出・振付助手] 松本和宜(9月担当)、庄野早冴子(10月担当)
※9月開講のクラスでは松本和宜が、10月開講のクラスでは庄野早冴子が、それぞれ演出・振付助手を務めます。
講師プロフィール
参加条件
および定員
対象 小学校4年生以上
定員 各クラス15名程度
※応募多数の場合は各クラス抽選・調整となります。
受講料 各クラス9,000円(いずれのクラスも各3日、全3回)
※すべての日程に参加できない場合も受講料は全額お支払いただきますので、ご了承ください。
募集期間 2022年7月19日(火)~7月31日(日)
※8月中旬に結果を郵送でご案内予定。
注意事項 ☆A~D、すべてのクラスのワークショップ内容は同じです。
☆複数のクラスを受講いただくことはできません。
☆自前の衣装・小道具等の準備にご協力頂く場合があります。

新型コロナウイルス感染症対策について
☆新型コロナウイルス感染症対策を講じて実施します。
☆原則「マスク着用」での受講をお願いしますが、状況によっては変更の可能性もございます。
☆やむを得ない事情により、開催日・内容の変更、中止となる場合がございます。
申込方法 注意事項をお読みのうえ、応募フォームでお申込みください。
応募フォームはこちら
※上記方法でご応募出来ない場合、お電話にてお問い合わせください。
主催・お問合せ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課
☎076-445-5610(平日8:30~17:15)

講師紹介

演出・振付
本間 憲一 Kenichi Honma

ミュージカルなど数多くの舞台で俳優として活躍する他、演出・振付けも精力的に行う。主な出演作品は「アステア・バイ・マイセルフ」「42nd STREET」「君はいい人、チャーリー・ブラウン」「アニー」「Shoes On!」「ミー&マイガール」「ハロー・ドーリー!」「ショウ・ボート」等。
演出・振付作品に「Shoes On!」「カーテンコールをもう一度」「ザ・デイサービス・ショー」(演出・振付け)「Forever Plad」「Murder for Two」「ダブルトラブル」「Top Hat/宝塚」「20世紀号に乗って/宝塚」「エニシング・ゴーズ」「三重とこわか国体」「いちご一会とちぎ国体」(振付け)など。三谷幸喜作品も多く手掛け「ショーガール」「虹のかけら〜もう1人のジュディ」「日本の歴史」映画「記憶にございません」などの振付や出演もしている。
大阪芸術大学 客員准教授
尚美学園大学 舞台芸術学科講師

音楽監督・ピアノ
境田 桃子 Momoko Sakaida

東京都出身。フェリス女学院大学卒。同大学院 准学士号修了。
大学在学中よりミュージカルやエンターテイメントショーのピアニストとして活動を始め、近年では音楽監督、レコーディングエンジニアとしても、活動の幅を広げている。
主な参加作品『アダムスファミリー』『Me & My Girl』『山口百恵トリビュート ミュージカル』『Shoes On!』『アナスタシア』『Once on this island』『憂国のモリアーティ』『イリュージョニスト』など。

歌唱指導・ノンバーバル指導
王子 菜摘子 Natsuko Oji

東京都出身。国立音楽大学声楽学科卒業。ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ出身。主な舞台「レ・ミゼラブル」(2013,2015年)、人形音楽劇「泣いた赤鬼」(2016年 All About ミュージカル・アワード助演女優賞受賞)、ノンバーバルミュージカル「マチノヒ」、「霧のむこうのふしぎな町」等。ピアノやウクレレの弾き語りなどのライヴや、コーラス、ストリートパフォーマンスでも活動の場を広げている。これまで新潟県長岡市、鹿児島県鹿児島市、静岡県静岡市、東京都葛飾区ほか全国での市民ミュージカルや、ワークショップなどで講師を務める。

演出・振付助手(9月担当)
松本 和宜 Kazunori Matsumoto

福井県出身。福井大学大学院修了。ディズニーダンサー、劇団四季を経て現在も舞台、ミュージカルに出演。主な出演作品として、「ライオンキング」「夢から醒めた夢」「異国の丘」「ミー&マイガール」「ハロー・ドーリー!」「ショウ・ボート」「カーテンコールをもう一度」「ハウ・トゥー・サクシード」他。近年はテーマパークからミュージカル、レビューショーまで様々なショーに関わった経験を活かしスタッフとして演出・振付に関わる。主な作品として 「Brave Heart~真実の扉を開け~」(振付)「クリスマスがちかづくと」(振付)、「Show Le Lien」(振付助手、タップダンス指導)、「The convoy show~パピプペポ~」(演出助手)、「ザ・デイ サービスショー」(振付助手)、「プリンスアイスワールド2018」(演出助手)他。またNHK朝の連続ドラマ「なつぞら」(広瀬すず主演)の振付監修も行う。

演出・振付助手(10月担当)
庄野 早冴子 Sakiko Shono

神奈川県出身。幼少期よりロシア人指導者のもとでバレエを学ぶ。その後、劇団四季などを経て現在はミュージカルなどの舞台やダンスショー、アーティストPVへの出演、振付助手など多方面にて活動中。またオーバード・ホールミュージカルシリーズ「回転木馬」「ハロー・ドーリー!」「ミー&マイガール」や全国共同制作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」への出演、「WE♡MUSICAL」の講師として富山でも精力的に活動を行っている。主な出演作に映画「TAP THE LAST SHOW」(水谷豊監督)、ドラマ「刑事七人」、新国立劇場オペラ「鹿鳴館」、舞台「デジモンアドベンチャー」他。

応募フォーム

AUBADE HALL Presents
ワークショップ「WE♡MUSICAL2022」
シーンスタディ3DAYS 受講生募集!

前の画面に戻る