東京バレエ団初演!!プティパ生誕200年記念「海賊」Le Corsaire 2019.3.21

  • TOP
  • キャスト
  • 公演情報
  • 公開クラス・レッスン見学会

TOP

東京バレエ団 海賊 直前プレイベント
公開クラス・レッスン見学会開催決定!!

3月21日、オーバード・ホールで上演される東京バレエ団「海賊」の開演直前にバレエ団のクラス・レッスンを公開します。
詳しくはコチラ

東京バレエ団「海賊」の魅力

ミラノ・スカラ座制作の贅を尽くした豪華な装置と衣装!

アダン作曲の『海賊』は、19世紀の半ばにフランスのパリ・オペラ座で初演されました。バイロンの叙事詩をもとに、囚われの身となったギリシャの美女メドーラが、海賊の首領コンラッドに救出される波瀾万丈の物語をバレエ化したもので、夢とロマンに溢れた名作です。
今回上演されるのは、最近ミラノ・スカラ座で上演されたホームズ演出の制作で、イタリアの著名デザイナー、スピナテッリによる舞台装置と衣裳が豪華で話題となりました。冒頭とラストの迫力ある難破船のシーンをはじめ、第1幕の市場から第2幕の洞窟、第3幕のパシャの宮殿への舞台転換が鮮やかで、異国情緒がたっぷり味わえることでしょう。
ー舞踊評論家 渡辺真弓ー

出演者 メドーラ:沖 香菜子
コンラッド:秋元 康臣
アリ:池本 祥真
音楽
Music
アドルフ・アダン、チェーザレ・プーニ、レオ・ドリーブ、リッカルド・ドリゴ、ペーター・フォン・オルデンブルク
Adolphe Adam, Cesare Pugni, Léo Delibes, Riccardo Drigo, Peter von Oldenburg
振付
Choreography
アンナ=マリー・ホームズ(マリウス・プティパ、コンスタンチン・セルゲイエフに基づく)
Anna-Marie Holmes da Marius Petipa e Konstantin Sergeyev
編曲
Music
ケヴィン・ガリエ
Reorchestrated by Kevin Galiè
装置・衣裳
Sets and costumes
ルイザ・スピナテッリ
Luisa Spinatelli
演奏
Orchestra
関西フィルハーモニー管弦楽団
Kansai Philharmonic Orchestra

あらすじ

プロローグ

海賊の首領コンラッドと彼の奴隷のアリや仲間のビルバントを乗せた海賊船が、トルコに向かって航行している。

第1幕 賑やかな市場(バザール)

商人や買い物客が賑やかに行き交うバザールに、奴隷の女達が連れ出され、競りにかけられようとしている。コンラッドと彼の仲間達が到着すると、バザールの所有者であるランケデムが競りを始めた。コンラッドは、競りにかけられた奴隷の少女メドーラを一目見るなり、彼女と恋に落ちた。ファンファーレが鳴り響き、一帯を統治するセイード・パーシャが現れた。ランケデムは3人の娘を売りつけようとするが、パーシャは気に入らない。続いてギュルナーラが差し出された。パーシャは、この愛らしい奴隷の少女を買い取った。最後にメドーラが競りにかけられた。彼女の美しさに、誰もが夢中になった。メドーラもまた、パーシャに買われていった。コンラッドは、メドーラを取り戻すよう、奴隷のアリに命じる。海賊達は村を襲撃し、ランケデムを連行した。

第2幕 海賊が潜む洞窟

コンラッドは、再会したメドーラを、海賊達の隠れ家である洞窟に案内する。ビルバントは仲間の海賊を呼び寄せ、略奪してきた財宝を洞窟に運び込むように指示した。奴隷の娘達とランケデムも連れてこられた。メドーラとコンラッド、海賊達は踊りに興じて、仲間を楽しませた。宴が終わると、メドーラはコンラッドに懇願した。自分を愛しているのなら、奴隷の娘達を解放してほしい、と。コンラッドはメドーラの願いを受け入れるが、ビルバントは納得しない。他の海賊達をそそのかして、コンラッドに歯向かった。しかし、コンラッドは威厳に満ちた様子で圧倒的なパワーを見せつけて、海賊達に畏敬の念を抱かせた。彼らは反旗を翻すことを断念した。しかしビルバントは諦めず、新たな陰謀を講じた。ランケデムを仲間に引き入れ、眠り薬を振りかけたバラの花をメドーラに受け取らせた。ビルバントの魂胆を知らないメドーラは、バラの花をコンラッドにあげてしまう。かぐわしい花の香りをかいだとたん、コンラッドは昏倒した。洞窟に戻ってきた海賊達が、メドーラを拉致しようとする。メドーラは気丈にもビルバントに抵抗し、奪い取ったナイフで彼の腕を切りつけた。この騒ぎに乗じて、ランケデムはメドーラを奪い返し、洞窟から逃走する。ビルバントはコンラッドを殺害しようとするが、すんでのところで海賊達に阻止される。目を覚ましたコンラッドは、メドーラが失踪していることにショックを受ける。ビルバントは自分が悪事を働いたことはお首にも出さず、コンラッドに忠誠を誓った。

第3幕、第1場 パーシャの宮殿

ギュルナーラがパーシャと戯れていると、ランケデムが、ベールをかぶったメドーラと共に現れた。パーシャはメドーラが自分の許に戻ってきたことを大喜びし、彼女を自分の第一夫人として寵愛する、と宣言した。

第3幕、第2場 踊る花園

ランケデムからメドーラ達を買ったパシャは、奴隷の美女たちを舞わせ宴をしていた。そこに僧侶に変装したコンラッドとアリがバシャの宮殿に乗り込んでいくが…

第3幕、第3場 パーシャの宮殿

巡礼者に変装したコンラッドとビルバント、仲間の海賊達が宮殿を訪れる。夢から覚めたパーシャは、巡礼者達を宮殿のなかに招き入れた。メドーラは、巡礼者の一行がコンラッド達であることに気付く。すると彼らは身に着けていたマントを脱ぎ捨て、正体を明かした。宮殿は大混乱に陥る。コンラッドと彼の仲間達は、パーシャや護衛兵、妻達を追い払い、勝利を祝って乱舞する。ギュルナーラのあとを追いかけて、ビルバントがそこに飛び込んできた。二人は、コンラッドとメドーラと鉢合わせになる。メドーラは、ビルバントが裏切り者であることをコンラッドに明かした。コンラッドはビルバントに銃口を向け、引き金を引いた。奴隷アリの手引きで、メドーラとギュルナーラはコンラッドと共に宮殿から抜け出し、海賊船に乗り込んだ。

第3幕、第4場 嵐

海賊船は、穏やかな海を航行している。舵を操るコンラッドのかたわらには、メドーラが寄り添っている。突然、嵐が吹き荒れ、かき曇った空に稲妻が光る。突風が帆を切り裂き、帆柱は落雷で真っ二つに折れてしまう。海賊船は荒れ狂う海のなかに沈んでいった。

エピローグ

嵐がおさまり、海はふたたび穏やかになった。夜空には、月が輝いている。月光が、岩にしがみついたコンラッドとメドーラの姿を映し出した。彼らは奇跡的に嵐を生き抜いた。二人の愛は、試練に打ち勝ったのだった。

相関図

キャスト

沖香菜子 (メドーラ)

ボリショイ・バレエ学校留学後に2010年入団。小柄で愛らしい容姿と生命力あふれる踊りで注目を集め、「ラ・シルフィード」「ロミオとジュリエット」「ドン・キホーテ」「くるみ割り人形」「白鳥の湖」等の全幕物から現代作品まで次々に主演を果たす。ダニール・シムキン、フリーデマン・フォーゲルなど、海外のスターとも共演を重ねる。

秋元康臣 (コンラッド)

12歳~18歳までボリショイ・バレエ学校に留学。ペルミ国際コンクール銀賞ほか受賞歴多数。日露のバレエ団で数々の作品に主演し、2015年プリンシパルとして入団。技術の端正さは随一で、「白鳥の湖」「ザ・カブキ」「くるみ割り人形」「ラ・バヤデール」等に主演。「イン・ザ・ナイト」、「セレナーデ」などのバレエ団初演作品の成功にも大きく貢献している。

池本祥真 (アリ)

ボリショイ・バレエ学校に3年間留学し、卒業後は国立バレエ・モスクワにソリストとして入団。ペルミ国際コンクール金賞ほか受賞歴多数。2010年からは国内のバレエ団にて「シンデレラ」、「くるみ割り人形」などの主役を踊る。2018年4月、東京バレエ団にソリストとして入団。入団直後に「真夏の夜の夢」パック、「白鳥の湖」道化を踊り成功をおさめた。

※出演者の病気や怪我など、やむを得ない事情により変更となる場合があります。

公演情報

日程 2019年3月21日(木)祝 15:00開演(14:30開場)
会場 オーバード・ホール
料金 S席 ¥10,000 A席 ¥8,000 B席 ¥6,000 C席 4,000 ※U25 ¥3,000(全席指定・税込)
※U25…25歳以下対象。アスネットカウンターのみ取扱(50枚限定・要証明書)。
 開演1時間前から空き席よりお選びいただけます。
座席表[図面PDF]はこちら
プレイガイド ■アスネットカウンター オーバード・ホール1F 月曜定休(月曜日が祝日の場合翌平日休み)
<電話> 076-445-5511(定休日を除く10:00~18:00)
<WEB> アスネットオンラインチケット http://www.aubade.or.jp
■チケットぴあ https://t.pia.jp/(Pコード:490-524)
■ローソンチケット TEL.0570-084-005 http://l-tike.com/(Lコード:56892)
■e+(イープラス) https://eplus.jp/
■富山大和
※未就学児入場不可
※U25…U25歳以下対象。アスネットカウンターのみ取扱(50枚限定・開演1時間前より身分証明をご提示の上、座席指定券と引き換え)
※やむを得ぬ理由により出演者等変更の可能性がございますのでご了承ください。
※公演中止の場合を除き、ご予約・ご購入いただきましたチケットのキャンセル・変更は承れません。
※営利を目的としたチケットの販売は固くお断りします。
※公演中の入退場、写真撮影、録音、は固くお断りします。
※開演時間に遅れますと、長時間入場をお待ちいただく場合がございます。
主催 (公財)富山市民文化事業団/富山市
共催 北日本新聞社、北日本放送
助成 文化庁文化芸術振興費補助金
劇場・音楽堂等機能強化推進事業
独立行政法人日本芸術文化振興会
お問合せ (公財)富山市民文化事業団総務企画課
TEL076-445-5610 (平日8:30-17:15)

公開クラス・レッスン見学会

東京バレエ団 海賊 直前プレイベント
「公開クラス・レッスン見学会」

3月21日、オーバード・ホールで上演される東京バレエ団「海賊」の開演直前にバレエ団のクラス・レッスンを公開します!ダンサーが毎日行うクラス・レッスンは、体調管理とウォーミングアップのために欠かせないもの。
プロダンサーの基礎練習を見て今後のレッスンに活かしてください!もちろんバレエ経験のない方も見学OKです。
本番せまる当日のステージで、開演直前の雰囲気も感じることができる、絶好の機会です!

日時 2019年3月21日(木・祝)11:00~12:15(予定)
会場及び受付場所 オーバード・ホール 2階入場口(10:30より受付)
料金 無料
募集人数 300名様限定
※定員に達し次第、締切ります。
※3月21日 オーバード・ホールで上演される、東京バレエ団「海賊」の本公演チケットをお持ちの方に限ります。
※クラス・レッスン見学会は、チケットをご提示のうえ、ご入場いただきます。
応募方法 メールまたは電話でお申込みください。
【メールでお申込みの場合】
件名に「クラス・レッスン見学会」と明記の上、本文に氏名、住所電話番号、参加希望人数(10名まで)をご記入のうえ、上記宛先までお送りください。(応募は代表者のお名前のみで結構です)
mail:kikaku1@aubade.or.jp
【お電話で申し込みの場合】
下記電話番号におかけいただき、受付に氏名、住所、電話番号、参加希望人数(10名まで)をお申し付けください
TEL:076-445-5610
注意事項 ※クラス・レッスンを撮影・録画することはできません。2階通路より後方(L列より後方)の座席に座って見学していただきます。
※当日は、必ず東京バレエ団「海賊」富山公演チケットをご持参ください。
※オーバード・ホールには駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
前の画面に戻る