特集タイトル

AUBADE SYMPHONIC WAVEとは

ポップスとクラシック、そしてオーケストラによる音楽の祭典

オーバード・ホール芸術監督 須藤晃がプロデュースする、ポップスとクラシック、そしてオーケストラによる音楽の祭典「AUBADE SYMPHONIC WAVE2024」
PUFFY、矢井田 瞳、小柳ゆき、三浦 祐太朗、尾崎 裕哉、村治 佳織、澤武 紀行ほか、日本のポップスとクラシック音楽シーンを彩るアーティストたちの饗宴。
指揮者には、国内外のクラシック界で今注目の栁澤 寿男が、国内・欧州の名手たちが集結したオーケストラ・アンサンブル金沢を率い、華麗でダイナミックなシンフォニックサウンドを奏でます!

出演者プロフィール

PUFFY

PUFFY

大貫亜美 吉村由美
1996年、奥田民生プロデュースによるシングル「アジアの純真」でPUFFYとしてデビュー。
その後、「これが私の生きる道」「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」etc を次々とヒットを連発。全米NO.1アニメチャンネルである「カートゥーン・ネットワーク」にて、彼女たちを主人公にしたアニメ番組「ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ」が世界110カ国以上で放送されるなど、日本のポップ・アイコンとして、世界を舞台に活動中。

矢井田 瞳

矢井田 瞳

2000年メジャーデビュー、「My Sweet Darlin’」が大ヒット。2022年には2年連続となる井村屋の『あずきバー』CMソング「さらりさら」を7月1日に、9月7日には12thアルバム『オールライト』をリリース。2023年7月からピアノとハーモニカというチャレンジングな編成での全国アコースティックツアーを成功させる。10月19日にテレビ朝日系ドラマ『ゆりあ先生の赤い糸』主題歌「アイノロイ」をリリース。

小柳 ゆき

小柳 ゆき

1999年「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」でデビュ-。
同曲は45週連続チャートインするロングヒットを記録。
2ndオリジナルアルバム「EXPANSION」はミリオンセラーを記録。
オリジナル作品に加え、カバー作品でもチャート1位を記録し注目を集める。
ライブを中心に活動の幅を広げ、2018年に初のフル・オーケストラ単独公演を開催。
2019年に20周年を迎え、デビュー曲を手掛けた中崎英也氏との20年ぶりのタッグが実現し「Prelude」をリリース。
2020年7月に13年ぶりとなるオリジナルアルバム「SPHERE~球宇宙~」をリリース。
2022年8月には19年ぶりのカバーアルバム「RARE TASTY」をリリースし、Eveの「廻廻奇譚」やOfficial髭男dismの「Cry Baby」など話題の楽曲から、浅川マキの「朝日楼」という長年愛される名曲達をカバーし、新たな魅力を開花させ進化し続けている。
2023年9月15日にデジタルシングル「BREAK THROUGH」をリリース。

三浦祐太朗

三浦 祐太朗

1984年4月30日生まれ 東京都出身 牡牛座 / A型
三浦祐太朗オフィシャルHP http://www.yutaro-miura.com/
ユニバーサル ミュージックHP https://www.universal-music.co.jp/miura_yutaro/

2008年 バンド「Peaky SALT」ボーカルとしてメジャーデビュー
2010年 バンド活動休止
2011年 ソロプロジェクト始動。楽曲制作、ライブ等を精力的に行う
2012年 舞台「旅立ち〜足寄より」主演・松山千春役に選ばれる(同年7月30日〜8月3日 赤坂・草月ホール)
8月1日 三浦祐太朗として1st Single「旅立ち」でソロデビュー
2014年 4月よりFM NACK5 キラメキミュージックスター「キラスタ」18:00〜20:00(生放送)水曜・木曜レギュラーパーソナリティ
※現在も継続中
2017年 12月 カバーアルバム「I’m HOME」が『第59回日本レコード大賞・企画賞』受賞
2020年 10月東京都「国立市観光大使」就任
2023年 4月30日より全国ホールツアー始動
尾崎 裕哉

尾崎 裕哉

1989年東京都生まれ。父はシンガーソングライターの尾崎豊。
現在はSMEレコーズに所属し、2023年4月には、尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」
「OH MY LITTLE GIRL」をスタジオ録音にてカバーし、初音源化。
書き下ろしのオリジナルを含む新録4曲入りのEPをリリースした。

弾き語り、バンド編成、フルオーケストラと共演するクラシックスコンサートなど、さまざまなスタイルを取り入れ、アクティブにライブ活動を展開。2024年4月からは、全国3か所を巡るツアー「HIROYA OZAKI -IN BLOSSOMS TOUR-」がスタートする。

公式HP
https://www.hiroyaozaki.com/

村治 佳織

村治 佳織

幼少の頃より数々のコンクールで優勝を果たし、ビクターより15歳でCDデビュー。1996年、イタリア国立放送交響楽団との共演がヨーロッパ全土に放送され好評を得た。NHK交響楽団ほか国内主要オーケストラ及び欧州のオーケストラとの共演も多い。2003年英国の名門DECCAと日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。第5回出光音楽賞、村松賞、第9回ホテルオークラ音楽賞、ベストドレッサー賞(学術・文化部門)、ブルガリアウローラアワード2019、第33回日本ゴールドディスク大賞を受賞。2021年5月公開、吉永小百合主演映画「いのちの停車場」のエンディングテーマを作曲、演奏。同年12月、ベスト盤「Music Gift to」をリリース。2022年3月、テレビ朝日「徹子の部屋」に4回目の出演。1995年、2005年に続き2022年3月、第41回「東芝グランドコンサート2022」に出演。2023年10月、デビュー30周年を記念し、ファン投票による人気楽曲を収録したベストアルバム『Canon〜オールタイム・ベスト』をリリース。

村治佳織OFFICIAL HP http://www.officemuraji.com

澤武 紀行

澤武 紀行

富山銀行テレビCMでもお馴染みの、テノールオペラ歌手澤武紀行(さわぶのりゆき)は、歌劇「後宮からの逃走」のベルモンテ役でヨーロッパオペラデビュー後、ベルリン国立歌劇場、ルーマニア国立歌劇場、ブラウンシュヴァイク国立劇場、リンツ州立歌劇場、ヴッパタール劇場、ハッレ歌劇場、フォアポンメルン州立劇場(テノールソリスト専属歌手契約)ハンガリーオペレッタ劇場キュンストラーハウス・ヨーロッパツアー(喜歌劇「微笑みの国」主役スーホン役)等に出演、抜擢されるなど、ドイツを拠点に欧州で活動を展開している。バロックから近現代作品まで、コミカルな役からシリアスな役までと、幅広いレパートリーを持つ。特に世界初演の近現代作品への歌唱・アプローチには、指揮者・演出家からの信頼も厚い。

東京MXの「五時に夢中」、テレビ東京「ひるソン」、日本テレビ「クリエーターズスペース」、BSよしもと「チーキーズaGOGO」等に出演するなど、クラシック音楽だけではなく、芸能活動もこなす、ジャンルにこだわらない「二刀流オペラ歌手」である。

現在、富山銀行オフィシャルパートナー、KNBラジオ「夢見るクラシック」ナビゲーター、氷見第九総監督、氷見市国際芸術文化交流大使、富山県警察交通安全うたごえ大使、いみずPR大使を務める。

栁澤 寿男

栁澤 寿男

旧ユーゴを中心に活動する日本人指揮者。
日本国内では新日本フィル、日本フィル、東京フィル、東京都響、東京響、東京シティフィル、札幌響、仙台フィル、群馬響、名古屋フィル、京都市響、大阪フィル、日本センチュリー響、関西フィル、兵庫芸術文化センター管、九州響、アンサンブル金沢などに客演。2015年より東日本大震災復興支援のひとつとして坂本龍一氏監督による東北ユースオーケストラの指揮者を務めている。また同年より日本の音楽シーンをリードするポップミュージシャンとフルオーケストラによる融合プロジェクト、ビルボードクラシックスPremium Symphonic Concertの指揮者を務めている。著書に「バルカンから響け!歓喜の歌(晋遊舎)」など、2020年、バルカン室内管弦楽団とドヴォルザーク・チャイコフスキーの弦楽セレナーデのCDをリリース(AUDITE)。
現在、バルカン室内管弦楽団音楽監督、コソボフィルハーモニー響首席指揮者、ベオグラード・シンフォニエッタ名誉首席指揮者、東北ユースオーケストラ指揮者、京都フィルハーモニー室内合奏団ミュージックパートナー。

オーケストラ・アンサンブル金沢

オーケストラ・アンサンブル金沢

1988年、岩城宏之が創設音楽監督を務め、多くの外国人を含む40名からなる日本最初のプロの室内オーケストラとして石川県と金沢市が設立。金沢駅に隣接する石川県立音楽堂を本拠地とし、定期公演、海外公演など年間約100公演を行う。設立時よりコンポーザー・イン・レジデンス(現コンポーザー・オブ・ザ・イヤー)制を実施。ジュニアの指導、邦楽との共同制作など育成・普及活動にも積極的に取り組む。メジャーレーベルより90枚を超えるCDを発売。07年より18年3月まで、井上道義が音楽監督を務め、18年9月よりマルク・ミンコフスキが芸術監督を務め、22年9月より広上淳一がアーティスティック・リーダーを務める。

公演概要

日程 2024年2月3日(土)  15:00開演(14:15開場)
会場 オーバード・ホール 大ホール
料金 一般 ¥8,000 U-25 ¥3,000 (全席指定・税込)
※未就学児入場不可。
※U-25…鑑賞時25歳以下対象。公演当日の空席よりお席をご用意します。
開演の1時間前よりU-25受付にて、鑑賞者本人が年齢のわかる身分証をご提示の上、
座席指定券とお引換ください。アスネットカウンターのみ取扱。


この公演に、富山県内在住の小中高生200名をご招待します。
プレイガイド アスネットカウンター(オーバード・ホール 大ホール1階)TEL.076-445-5511
営業時間/10:00~18:00
定休日/月曜(月曜が祝日の場合 翌平日休み)、年末年始(12月29日~1月3日)
アスネットオンラインチケットwww.aubade.or.jp(24時間予約可能)
チケットぴあ t.pia.jp <Pコード:257-658>
ローソンチケット l-tike.com <Lコード:51619>
※未就学児入場不可。
※車椅子席は、アスネットカウンターのみ取扱います。電話または窓口までお問合せください。
※やむを得ぬ理由により出演者等変更の可能性がございますのでご了承ください。
※公演中止の場合を除き、ご予約・ご購入いただきましたチケットのキャンセル・変更は承れません。
※営利を目的としたチケットの販売は固くお断りします。
※公演中の写真撮影、録音は固くお断りします。
チケット発売日 アスネット会員先行発売 2023年12月16日(土)のみ
一般発売 2023年12月24日(日)10:00~
主催 (公財)富山市民文化事業団、富山市
後援 富山県、富山県公立文化施設協議会
メセナ企業 トヨタモビリティ富山株式会社
企画制作 RENAISSANCE CLASSICS/DAF、(公財)富山市民文化事業団
助成 文化庁【劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業】
お問合せ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課 TEL.076-445-5610(平日8:30-17:15)

小中高生ご招待

ポップスとクラシック、そしてオーケストラによる音楽の祭典

富山の子ども達に、劇場の感動を伝えたい。
トヨタモビリティ富山株式会社様の特別協賛により、小中高生200名様を本公演にご招待します。

対象 富山県内在住の小中高生
募集人数 抽選200名様
申込方法 申込フォームよりお申込みください
申込期間 2023年12月3日(日)午前10時から午後11時59分まで受付します。
結果通知 当選・落選の結果は12月8日(金)までに、ご入力いただいたご住所へ発送いたします。
チケット 公演当日午後1時30分より「小中高生ご招待入場券お渡し所」にてお渡しします。
お問合せ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課
TEL.076₋445-5610(平日8:30~17:15)※土・日及び年末年始12/29-1/3休

※未就学児童のお申込みは、お受付けできません。ご了承ください。
※小中高生招待券と同伴される一般の方の有料入場券(6,000円 税込)は、隣席で4階席または5階席にてご用意する予定です。  
※同伴の方の有料入場券(6,000円 税込)は、アスネット会員割引対象外です。
※U-25券は、公演当日の空席からお席を用意しますので、小中高生招待と隣席にはなりません。

お申込みからコンサート当日のながれ

よくあるお問合せ Q&A

Q招待の座席を指定することは可能ですか?

A招待席のご指定はできません。また、招待席は4階席または5階席でご用意する予定です。
→オーバード・ホール座席表

Q小中高生招待の募集があることを知らずに、「U-25チケット」を購入しました。払い戻しは可能ですか?

A申し訳ありませんが、一般プレイガイドで購入したチケットの払い戻しはできません。

Q招待の小中高生の隣席で保護者がコンサートを鑑賞することはできますか?

A招待の小中高生と同伴される一般の方が、隣席でコンサートを鑑賞される場合、一般の方には有料入場券(6,000円 税込)を販売します。
小中高生と同伴される一般の方お一人につき1枚有料入場券をお申し込みください。
鑑賞席は、4階席または5階席でご用意する予定です。

Q幼稚園児・保育園児は申込み可能ですか?

A申し訳ございませんが、就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

Q確認メールが届きません。申込みできているか不安です。

Aお使いのメールアドレスによっては迷惑メールと判断されて確認メールが届かない場合があります。あらかじめ「voice@aubade.or.jp」からのメールを受信できるように設定してください。それでも届かない場合は、12/4(月)に富山市民文化事業団 総務企画課(☎076-445-5610/平日8:30~17:15)までお問合せください。

Q招待チケットは郵送されますか?また、有料入場券は事前に支払い・受取りができますか?

A招待券、有料入場券ともに、お手元への郵送はございません。当日、会場でお受取りください。また、有料入場券の代金も当日、会場でお支払いただきますようお願いします。

Q申込フォームから申込みができません。他の申込み方法はありますか?

Aこの申込フォームのみでの申し込みとなります。

応募フォーム

ご希望の方は、必要事項を入力のうえ、「確認」ボタンを押してください。送信できない場合は、お手数をおかけしますがお電話にて問合せください。
お問合せ先/ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課 ☎076-445-5610 (平日8:30~17:15)

注意事項

以下3点にご同意いただき、お申込みください。

1.鑑賞席について
「AUBADE SYMPHONIC WAVE 2024」 小中高生招待券と同伴される一般の方の有料入場券(6,000円 税込)は、4階席または5階席でご用意する予定です。
2.個人情報の取り扱いについて
申込にかかわる個人情報は、「AUBADE SYMPHONIC WAVE 2024」小中高生招待に関連する業務に必要な範囲内でのみ利用させていただきます。あらかじめご了承ください。
3. 取材について
本公演では、テレビ・新聞など、報道関係者が取材をさせていただく場合がございます。写真やインタビューが放送・記事となる可能性があることをあらかじめご了承ください。

(※)は必須項目です

申込枚数(※)
小中高生招待
(無料)
ご招待(5枚まで)
*鑑賞席は、4階席または5階席でご用意する予定です。1回のお申込みにつき、5名様まで申込可能です。
同伴される一般の方の
有料入場券
(6,000円 税込)
枚 有料(枚数制限なし)
*一般の方は、有料で小中高生の隣席をご用意します。小中高生と同伴される一般の方お一人につき有料入場券を1枚お申し込みください。座席指定はできません。鑑賞席は、4階席または5階席でご用意する予定です。この入場券はアスネット割引対象外です。公演当日13:30よりご来場先着順に、代金と引き換えに座席指定券をお渡しします。

お申込みされる小中高生についての情報を入力してください。
複数の小中高生が招待申込みの場合、代表者の情報を入力してください。

[小中高生招待1人目(代表者)]
お名前(※) (全角)
※例/舞台 花子
フリガナ(※) (全角)
※例/ブタイ ハナコ
学校名(※)
※例/富山市立〇〇小学校
学年(※) 年生
※例 3 
郵便番号(※) (半角)
※例 930-0828
住所(※)
※例 富山市牛島町9-28 (注)番地・室番まで確実に
電話番号(※) (半角)
※日中連絡がつきやすい電話番号を入力してください。
Email(※) (半角)
※申込内容をご確認いただくためのメール配信のために必要です。半角英数で入力してください。
※フリーメール(GmailやYahoo!メールなど)や携帯電話のキャリアメールをご利用の場合、こちらからの確認メールが届かない場合がございます。「voice@aubade.or.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

複数の小中高生が招待申込みの場合、次のフォームに代表者のほかの小中高生に関する情報を入力してください。
同伴の大人の方に関する情報の入力は必要ありません。招待希望者の合計が5名を超える場合は、新たに申込フォームでお申込みください。

[同伴小中高生招待2]
※「お名前」、「フリガナ」、「学校名」、「学年」四つの項目をご入力下さい。
お名前
フリガナ
学校名
学年 年生

[同伴小中高生招待3]
※「お名前」、「フリガナ」、「学校名」、「学年」四つの項目をご入力下さい。
お名前
フリガナ
学校名
学年 年生

[同伴小中高生招待4]
※「お名前」、「フリガナ」、「学校名」、「学年」四つの項目をご入力下さい。
お名前
フリガナ
学校名
学年 年生

[同伴小中高生招待5]
※「お名前」、「フリガナ」、「学校名」、「学年」四つの項目をご入力下さい。
お名前
フリガナ
学校名
学年 年生
注意事項に同意します(※)
送信確認(※)
PAGE TOP