AUBADE HALL Presents 音楽入門講座「ピアノの巨人たちの肖像」

  • 概要
  • 講座日程
  • プロフィール
  • 受講方法

概要

AUBADE HALL Presents
音楽入門講座「ピアノの巨人たちの肖像」

今年の音楽入門講座のテーマは、近代ヨーロッパを代表する楽器・ピアノと、その巨人たちの物語です。19世紀革命期の激動の時代をみつめ、産業革命からフランス革命、ブルジョワ階級の興隆など、ピアノの歴史は、まさにヨーロッパ近代史そのものでもあります。多彩なピアノの巨人たちの名曲とともに、西欧近代史もよくわかる、ユニークでおもしろさ抜群の音楽講座の決定版!講師は、大好評だった昨年に引き続き、ロングセラー人気音楽本の著者で、文化芸術ナビゲートのスペシャリストでもある浦久俊彦氏。国内外で活躍するピアニストたちの熱演もお楽しみいただけます。さあ、ピアノの魅惑の世界を一緒に旅しましょう!

インターネット配信の詳細はこちら

2020年開催「ベートーヴェン入門講座」より受講生の方の声をご紹介します。

  • 浦久さんの話は分かりやすく興味深いです。演奏も楽しめました!(金沢市・50代女性)
  • クラシックに疎くても楽しく受講できました。浦久さんのお話のされかたも、やわらかくて好感が持てました。(氷見市・50代女性)
  • 時代背景などの解説を聞くと、ベートーヴェンの生き様を想像してより楽しく作品を味わえました。(富山県内・70代男性)
  • 雑学をたくさん知れて面白かった。早速家族に教えて盛り上がりました!(富山市内・60代女性)
  • オンラインだと演奏者の手元など、臨場感のある映像を見ることができて良かった。(富山市内・40代女性)
  • ベートーヴェンの知らない情報がたくさん聞けて面白かった。オンラインでも一緒にホールにいるような気持ちになれて、聞き終わったあとも、コンサートに行ってきたような心地よさがありました。 (富山市内・60代女性)

講座日程

シリーズ全日程<全3講座>

<第1回>
「ショパンとリスト」―ピアノの詩人 ピアノの超人―

10月16日(土)15:00開演(14:30開場)
★オンライン受講 Pコード:782-229

[ピアノ]
塚田 尚吾
[演奏曲目]
ショパン:幻想ポロネーズ 変イ長調 Op.61
リスト:メフィスト・ワルツ 第1番「村の居酒屋での踊り」S.514

<第2回>
「ラヴェルとドビュッシー」―神秘の音楽 色彩の音楽―

11月7日(日)15:00開演(14:30開場)
★オンライン受講 Pコード:782-230

[ピアノ]
丸山 美由紀
[演奏曲目]
ラヴェル:夜のガスパール
ドビュッシー:喜びの島

<第3回>
「モーツァルトとウィーン」―音楽の都と、神に愛された天才―

12月5日(日)15:00開演(14:30開場)
★オンライン受講 Pコード:782-231

[ピアノ]
福間 洸太朗
[演奏曲目]
モーツァルト:トルコ行進曲/きらきら星変奏曲/幻想曲ニ短調/ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」より ほか

講師・浦久俊彦からのメッセージ

©新津保 建秀

ふたたび富山で音楽入門講座をさせていただくことになり、とてもうれしく思います。今年のテーマは、ピアノ。イタリア・メディチ家の楽器工房で誕生して以来、ピアノは、工房で職人が作る楽器から、工場で大量生産されるはじめての楽器となり、ブルジョワ家庭のシンボルとなった楽器でもありました。そのピアノとピアノの巨人たちの魅力にせまる楽しさを、たっぷり味わっていただける講座にできればと思います。おもしろくなければ講座じゃない!これが、変わらぬぼくのモットーです。ゲストとしてお招きするアーティストの方々とともに、みなさまとお会いできることを、いまから心待ちにしております。

プロフィール

講師

©新津保 建秀

浦久 俊彦 Toshihiko Urahisa

(文筆家・文化芸術プロデューサー)

文筆家、文化芸術プロデューサー。パリを拠点に文化芸術プロデューサーとして活躍。帰国後、三井住友海上しらかわホールのエグゼクティブ・ディレクターを経て、現在、浦久俊彦事務所代表。一般財団法人欧州日本藝術財団代表理事、代官山未来音楽塾塾頭、サラマンカホール音楽監督、三島市文化アドバイザーなど、その活動は多岐にわたる。著書に『フランツ・リストはなぜ女たちを失神させたのか』、『悪魔と呼ばれたヴァイオリニスト』(以上、新潮社)、『138億年の音楽史』(講談社)などがある。2020年6月に『フランツ・リストはなぜ~』の韓国語版『フランツ・リスト~ピアニストの誕生』が、韓国で出版された。最新刊は『ベートーヴェンと日本人』(新潮社)。2021年、サラマンカホール音楽監督として企画した『ぎふ未来音楽展2020』が、サントリー芸術財団第20回佐治敬三賞を受賞した。
◎公式ホームページ http://www.urahisa.com

ピアノ

塚田 尚吾 Shogo Tsukada

☆第1回(10/16)出演

富山県立富山中部高等学校を経て、京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業。卒業に際し市長賞・京都音楽協会賞受賞、同大学大学院音楽研究科修了。岐阜国際音楽祭コンクール第1位、Paris Grand Prize Virtuoso国際コンクール第1位、他多数受賞。第13回北陸新人登竜門コンサートに合格し、オーケストラ・アンサンブル金沢と共演。これまでに留岡陽子、越野正信、関本昌平、鶴見彩、上野真、野原みどり、アンドレアス・グロートホイゼンの各氏に師事。2020年第14回岩城宏之音楽賞受賞。現在オーストリア国立ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学ピアノソリスト課程在学中。

丸山 美由紀 Miyuki Maruyama

☆第2回(11/7)出演

富山県生まれ。18歳で渡欧しウィーン国立音楽大学ピアノ科に入学。アレクサンダー・イエンナー教授に師事。2000年同大学院修了。オーストリアにて芸術修士号を取得。これまで国内外にて数多くのピアノリサイタル、室内楽やオーケストラとの共演を重ねるほか、ウィーン国立音楽大学指揮科でのピアニスト、国際コンクールの公式ピアニスト、またオペラのコレペティを務めるなど、そのレパートリーは非常に多く共演者の信頼は厚い。現在は富山を拠点に国内外で様々な活動を展開している。
◎公式ホームページ http://miyukimaruyama.main.jp

福間 洸太朗 Kotaro Fukuma

☆第3回(12/5)出演

パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学で学ぶ。20歳でクリーヴランド国際コンクール優勝(日本人初)およびショパン賞受賞。これまでにカーネギーホール、リンカーンセンター、ウィグモアホール、サントリーホールでリサイタル他、クリーヴランド管、イスラエル・フィル、NHK交響楽団など国内外の著名オーケストラとの共演も多数。2016年7月にはネルソン・フレイレの代役として急遽、トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団定期演奏会において、トゥガン・ソヒエフの指揮でブラームスのピアノ協奏曲第2番を演奏し喝采を浴びた。CDは「バッハ・ピアノ・トランスクリプションズ」(ナクソスジャパン)など17枚をリリース。現在ベルリン在住。
◎公式ホームページ http://www.kotarofukuma.com

公演概要

受講方法は、下記の2種類からお選びいただけます。

会場で直接受講する会場で直接受講する

会場で直接受講する

各回限定 先着約100席

会場 富山市民プラザ 4Fアンサンブルホール(富山市大手町6-14)
※座席は間隔を空けて販売します。
※インターネット配信に伴うカメラ撮影が全ての回に入ります。あらかじめご了承ください。
ホール受講料 <全席指定・税込>
一般/1講座:1,500円 ジュニア/1講座:500円
※ジュニアは小学生から高校生までが対象です。
※未就学児入場不可。
※車椅子席は、アスネットカウンターの窓口またはお電話でお問い合わせください。
※前売で完売した場合、当日券の販売はございません。
チケット発売日 アスネット会員先行:7月31日(土)のみ
一般発売:8月8日(日)~
プレイガイド ・アスネットカウンター(オーバード・ホール1階) TEL.076-445-5511
 営業時間/10:00~18:00 定休日/月曜(月曜が祝日の場合、翌平日休み)
アスネットオンラインチケット(24時間予約可能)
ご来場にあたってのお願い ご来場前には以下のPDFをご一読ください。
ご来場の皆様へお知らせとお願い
※新型コロナウイルス感染対策を徹底して開催します。感染状況によっては公演の開催に変更が生じる場合がございます。ご来場前にはHPで最新情報をご確認いただきますようお願いします。

インターネット配信でオンライン受講する

配信サイト チケットぴあ ライブ動画配信サービス「PIA LIVE STREAM」
※チケットぴあへの会員登録(無料)が必要です。
オンライン受講料 1講座:500円(税込)
※視聴には別途システム使用料220円/1講座、コンビニ決済を選択された方は決済手数料220円/1講座がかかります。
視聴券購入ページ 視聴券購入ページ(チケットぴあ)
※アスネットカウンター、アスネットオンラインでは購入できません。
視聴券発売日 8月8日(日)~

※生配信終了後2週間以内はアーカイブ配信もご覧いただけます。
※視聴方法など詳しくは「PIA LIVE STREAM ご利用ガイド」をご確認ください。(動作確認は「Vimeo」をご覧ください。)

主催 (公財)富山市民文化事業団、富山市
共催 北日本新聞社、FMとやま
お問合せ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課 TEL.076-445-5610(平日8:30~17:15)

速報!
特別講座 ショパンコンクール、その頂に挑む者たち

2022年1月28日(金)にオーバード・ホールで開催する「ニューイヤーコンサート2022 第18回ショパン国際ピアノ・コンクール 入賞者ガラ・コンサート」のプレイベントとして、特別講座を開催します!

講師

浦久 俊彦

ゲスト

[ピアノ]山本 貴志
Takashi Yamamoto

[調律師]鈴木 俊郎
Toshiro Suzuki

[ピアノ]中瀬 智哉
Tomoya Nakase

日時 2022年1月7日(金)19:00開講(18:30開場)
会場 オーバード・ホール
ホール受講料 全席指定・税込
一般:2,000円/ジュニア:1,000円
※ジュニアは小学生から高校生までが対象です。
※未就学児入場不可。
オンライン受講料 1,000円(税込)
※別途手数料等がかかります。
※チケット発売日等、詳細は決定次第お知らせします。
前の画面に戻る