AUBADE HALL Presents ベートーヴェン入門講座「楽聖と呼ばれた男」

  • 概要・講座日程
  • プロフィール
  • 受講方法
  • アスネット会員 無料オンライン受講申込フォーム

概要・講座日程

AUBADE HALL Presents
ベートーヴェン入門講座「楽聖と呼ばれた男」

今年、生誕250周年 大作曲家の生涯を辿る

今年生誕250周年を迎えた“楽聖”ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン。
いまなお世界中の人々に希望と勇気を与える傑作たちの深遠な魅力を、その激動の生涯を辿りながら時代背景とともにわかりやすく紹介します。「ナポレオン」、「ワイン」、「温泉」、そして「恋人」など、まるでミステリーのように、人間ベートーヴェンを紐解く多彩なキーワードから“楽聖”の実像に迫る、ユニークでおもしろさ抜群の入門講座!
講師には、ロングセラー人気音楽本の著者で、文化芸術ナビゲーターとして各方面から定評のある浦久俊彦氏が初登場!さらに、富山を拠点に全国で活躍中の演奏家が毎回ゲスト出演し、名曲の数々を生演奏で味わっていただきます。
そして、今回はインターネット配信でのオンライン受講もできるようになりました!「会場でじっくり」or「自宅で気軽に」お好みの方法で、ベートーヴェンを巡る旅に出かけましょう!

インターネット配信の詳細はこちら

アスネット会員(有料会員)の方なら、無料でオンライン受講いただけます!
(事前申込みが必要です。お申込みはこちら

シリーズ全日程<全4講座>

1限目<前期>
「ベートーヴェンとナポレオン」

10月11日(日)15:00開講(14:30開場)
ボンの宮廷楽師 なぜベートーヴェンはウィーンを目指したのか?

演奏曲:ピアノソナタ第8番ハ短調 op.13「悲愴」
ピアノ:中沖 いくこ

2限目<中期>
「ベートーヴェンと甘~いワインの謎」

11月1日(日)15:00開講(14:30開場)
鍵盤の獅子王とライバルたち~ハイリゲンシュタットの遺書~傑作の森

演奏曲:ピアノソナタ第14番嬰ハ短調 op.27‐2「月光」
ピアノ:佐藤 祐希

3限目<後期>
「ベートーヴェンと温泉」

11月3日(火・祝)15:00開講(14:30開場)
恋する大作曲家~歓喜の歌~苦悩を突き抜けて歓喜へ!

演奏曲:ピアノソナタ第23番ヘ短調 op.57「熱情」
ピアノ:中川 佳美

4限目<総集編>
「ベートーヴェンと宇宙」

12月13日(日)15:00開講(14:30開場)
ベートーヴェンは音楽に何を聴いたのか?〜楽聖が晩年に到達した境地

演奏曲:「弦楽四重奏のための大フーガ変ロ長調 op.133」、「弦楽四重奏曲第16番ヘ長調 op.135」
弦楽四重奏:渋谷 優花(Vn.)、新井 紗央理(Vn.)、内山 隆達(Vla.)、井上 貴信(Vc.)

講師・浦久俊彦からのメッセージ

このたび富山ではじめて音楽講座をさせていただくことになり、心躍る想いです。
テーマは、ベートーヴェン。彼が生きたのは、19世紀・革命期という、まさに激動の時代でした。その時代を、ベートーヴェンはいかに生きたのか?音楽は文化です。文化は、時代、土地、民族、暮らしと切り離せません。ベートーヴェンの音楽を、より深く聴くために、その音楽が誕生した時代を、まるでタイムスリップのように知る楽しさを、たっぷりと味わっていただける講座にできればと願っています。
おもしろくなければ講座じゃない!これが、ぼくのモットーです。ゲストとしてお招きする富山のアーティストの方々との交流も楽しみです。富山のみなさまとお会いできるのを、いまから心待ちにしております。

浦久俊彦氏より動画メッセージが届きました!

プロフィール

講師

浦久 俊彦 Toshihiko Urahisa 文筆家・文化芸術プロデューサー

文筆家、文化芸術プロデューサー。サラマンカホール音楽監督、代官山未来音楽塾塾頭、一般財団法人欧州日本藝術財団代表理事、三島市文化アドバイザー。パリで音楽学、歴史社会学、哲学、美学を学び、フランスを拠点に、音楽、アートの分野だけでなく、M.O.F.(フランス最優秀職人)の支援など、幅広く文化芸術プロデューサーとして活躍。帰国後、三井住友海上しらかわホールのエグゼクティブ・ディレクターを経て、現在、浦久俊彦事務所代表。多彩なアーティストのオリジナル企画を手がけ、文化芸術ナビゲートとして全国で活躍するなど、一流アーティストからの信頼も厚い。また、日本とヨーロッパの文化交流活動、音楽をよりよい社会創りに活かす人材の育成、地域の音楽文化の振興など、その活動は多岐にわたる。著書に『フランツ・リストはなぜ女たちを失神させたのか』、『悪魔と呼ばれたヴァイオリニスト』(以上、新潮社)、『138億年の音楽史』(講談社)などがある。公式ホームページ:http://www.urahisa.com

ゲスト:ピアニスト

中沖 いくこ Ikuko Nakaoki

[前期ゲスト]演奏曲:ピアノソナタ第8番ハ短調 op.13「悲愴」

ドイツ・メンデルスゾーン・ライプツィヒ音楽大学首席卒業。ドイツ新エルブランド交響楽団と共演、ドイツ、ポーランドで演奏会開催。帰国後、著名音楽家との共演多数。2011年より富山の演奏家たちによる室内楽シリーズ「クラシックの雫」総合プロデューサーとして企画演奏の両面を担う。ラジオパーソナリティとしても活躍。2015・2017年、平成天皇皇后両陛下へ御前演奏を行う。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。全日本ピアノ指導者協会正会員。「音楽企画ムジーククライス19」主宰。CD好評発売中。

佐藤 祐希 Yuki Sato

[中期ゲスト]演奏曲:ピアノソナタ第14番嬰ハ短調 op.27‐2「月光」

1997年、富山市生まれ。2020年3月、名古屋音楽大学ピアノ演奏家コースを首席で卒業。同大学在学中にオーディション選抜により大学オーケストラと協奏曲を共演するほか、ヤマハグランドピアノサロンコンサートシリーズ等多数の演奏会に出演。現在、桐朋学園大学院大学音楽研究科修士課程に在籍し、ピアノを岡田博美・鶴見彩・清水皇樹の各氏に、室内楽を川久保賜紀・銅銀久弥の各氏に師事。第6回青少年国際ピアノコンクール(中国)第2位、ほか受賞多数。2018年度、(公財)山田貞夫音楽財団奨学生。これまでにピアノを守田裕子・山本千賀子・山本二郎・野原みどりの各氏に師事。また、Imre Rohmann・Pascal Devoyon・Dang Thai Sonの各氏によるレッスンを受講。

中川 佳美 Yoshimi Nakagawa

[後期ゲスト]演奏曲:ピアノソナタ第23番ヘ短調 op.57「熱情」

高岡市出身。呉羽高等学校普通科音楽コース、桐朋学園大学音楽学部音楽学科、同大学院大学修了。'16年ドイツ国立マンハイム音楽大学大学院修了。'04年全日本学生音楽コンクール全国大会入賞。 '09年ショパン国際ピアノコンクール in ASIAアジア大会大学生部門銅賞。'15年アレッサンドリア国際コンクール第1位。ソリストとして桐朋オーケストラ・アカデミー、東京交響楽団と共演。現在は、県内を中心にソロ、伴奏、室内楽などで演奏活動を行う他、後進の指導にあたる。

ゲスト:弦楽四重奏

[総集編ゲスト]演奏曲:弦楽四重奏のための大フーガ変ロ長調 op.133/弦楽四重奏曲第16番ヘ長調 op.135

ヴァイオリン:渋谷 優花 Yuka Shibuya

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部、桐朋学園大学院を修了後、桐朋オーケストラアカデミー研修課程にて研鑽を積む。富山県新人演奏会にて北日本新聞音楽奨励賞受賞。富山県芸術文化協会奨励賞を受賞。別府アルゲリッチ音楽祭に参加。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院夏期国際アカデミーに参加し、指導教授推薦によるアカデミーコンサートに出演。ソリストとして、秋山和慶氏/桐朋アカデミーオーケストラ、三ツ橋敬子氏/日本センチュリー交響楽団、海老原光氏/東京交響楽団等と共演。2013年よりソロリサイタルを定期的に開催している。 これまでにヴァイオリンを小澤眞琴、上島淳子、久保良治、藤原浜雄の各氏に、室内楽を岩崎洸、野島稔、若林顕、新実徳英の各氏に師事。現在、桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」富山教室ヴァイオリン科非常勤講師を勤めながら、県内外にて演奏活動を行っている。

ヴァイオリン:新井 紗央理 Saori Arai

富山県立富山中部高等学校を経て東京音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。2003年 第20回富山県青少年音楽コンクール 最優秀賞、NHK富山放送局長賞受賞。2007年 第8回大阪国際音楽コンクール ヴィルトーゾコース第4位。2010年 チョン・ミョンフン指揮 特別演奏会“リゴレット”に出演。2012年 小林研一郎指揮 シンフォニーオーケストラ ヨーロッパ演奏旅行に参加。2018年 富山県芸術文化協会奨励賞受賞。
これまでにヴァイオリンを小澤眞琴、進藤義武、中村静香の各氏に、室内楽を藤原浜雄、堀了介、横山俊朗、店村眞積、水島愛子の各氏に師事。現在、SOSEIミュージックアカデミーヴァイオリン講師。新井ヴァイオリン・チェロ教室主宰。後進への指導のかたわら、県内外においてソロ・室内楽・オーケストラの演奏活動を積極的に行っている。

ヴィオラ:内山 隆達 Takamichi Uchiyama

富山市出身。高校からヴァイオリンを始め、故大沢和夫、服部芳子の両氏に師事。在学中、シモン・ゴールドベルクの高弟ペリー・ハート女史の公開レッスンを受講。その後愛知県立芸術大学にヴィオラで入学。第3回若手奏者のためのコンペティション(日本室内楽アカデミー主催。のちに名古屋国際音楽コンクールに改称)弦楽四重奏部門で最優秀賞併せて県知事賞を受賞。
大学卒業後は東京に居を移し、オーケストラや室内楽での演奏活動を始める傍ら、ヨーロッパでのマスタークラスにも参加し研鑽を積んだ。
現在、(一社)東京室内管弦楽団副首席奏者を務める。これまでにヴィオラを店村眞積、今井信子、タッソー・アダモプーロス、ライナー・モーク、ハリオルフ・シュリヒティヒの各氏に師事。

チェロ:井上 貴信 Takanobu Inoue

埼玉県出身 富山市在住。東京音楽大学付属高等学校、同大学を経て、同研究科を修了。ドイツで行われた国際音楽祭“CIMF in Germany”に全額奨学金を受け参加。期間中、多数の演奏会に出演し、いずれも好評を得た。
2012年~2014年、フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。
これまでに、松波恵子、堀了介、田中雅弘の各氏に師事。ソロや室内楽、オーケストラ等クラシックでの活動の他に、ミュージカルでの演奏やアーティストのサポート、テレビ番組、PV、CM出演等、幅広い分野での演奏活動を行っている。また富山市の新井ヴァイオリン・チェロ教室にて後進の指導にあたっている。
◇新井ヴァイオリン・チェロ教室HP https://arai-violin.jimdofree.com

受講方法

受講方法は、下記の2種類からお選びいただけます。

会場で直接受講する

インターネット配信でオンライン受講する

会場で直接受講する <各回限定 先着約100席>

会場 富山市民プラザ 4Fアンサンブルホール(富山市大手町6-14)
※適切な間隔を保つため、前後左右を空けた座席配置(全席指定)にいたします。
※インターネット配信に伴うカメラ撮影が入ります。基本的にステージ上を撮影しますが、客席内も映り込む可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
ホール受講料 <全席指定・税込>
一般/1講座:1,500円 ジュニア/1講座:500円
※ジュニアは小学生から高校生までが対象です。
※未就学児入場不可。
※シリーズ通し券の販売はございません。
チケット発売日 アスネット会員先行:8月1日(土)のみ
一般発売:8月9日(日)~
プレイガイド アスネットカウンター(オーバード・ホール1階) TEL.076-445-5511
営業時間/10:00~18:00 定休日/月曜(月曜が祝日の場合、翌平日休み)
アスネットオンラインチケット(24時間予約可能)
ご来場にあたってのお願い ①ご来場前には以下のPDFをご一読ください。
【新型コロナウイルス感染症関連】「ベートーヴェン入門講座」ご来場の皆様へお知らせとお願い
※新型コロナウイルス感染対策を徹底して開催します。感染状況によっては講座の開催に変更が生じる場合がございます。ご来場前にはHPで最新情報をご確認いただきますようお願いします。

②各回、事前に来場者カードのご記入にご協力をお願いします。
「ベートーヴェン入門講座」来場者カード
※万が一、本公演での新型コロナウイルス感染症の発生が疑われた場合、必要に応じて本情報を保健所及び公的機関へ開示いたしますので、予めご了承ください。本公演での感染症発生が認められなかった場合、終演4週間後速やかに破棄いたします。混雑緩和のため、事前に来場者カードをダウンロードしご記入、ご持参いただけますと幸いです。

インターネット配信でオンライン受講する

一般・ジュニア
1講座:500円

アスネット会員(有料会員)
全講座:
無料(要事前申込)

一般・ジュニア

オンライン受講料 1講座:500円
配信チケット
発売期間
8月9日(日)10:00~ 各講座前日23:59まで
購入方法
特設オンラインショップ(8/9〜オープン)より配信チケットをご購入ください。
※アスネットカウンター、アスネットオンラインでは購入できません。

アスネット会員(有料会員)

オンライン受講料 全講座:無料(要事前申込)
※1回のお申込みでシリーズ全4講座を受講いただけます。
申込期間 8月9日(日)10:00~10月4日(日)23:59まで
※申込期間を過ぎた場合は、アスネット会員の方でも無料での受講はできません。有料の配信チケットをご購入ください。
申込方法 下記の申込フォームよりお申し込みください。
※メール会員(無料会員)の方や会員有効期限の切れている方はお申込みいただけません。
※アスネット新規入会については、詳しくはこちらをご覧ください。

注意事項

・インターネット配信をご覧いただくには、PC・スマートフォン等の端末と、インターネット接続環境が必要です。
・特設オンラインショップで配信チケットを購入された方には、各講座当日の昼12時頃に、登録メールアドレスに視聴用URLをお送りします。「hello@stores.jp」からのメールを受信できるように、あらかじめ設定をお願いします。
・当日13時を過ぎても視聴用URLのメールが届かない場合は、下記のメールアドレスまでお問合せください。
E-mail:aubade.ticket@gmail.com
・生配信を観られなかった方には、アーカイブ配信もご用意しております。配信期間は各講座終了後2週間以内です。
・会場で直接受講されたお客様は、追加料金なしでアーカイブ配信をご覧いただくことができます。詳しくは会場でお配りするプログラムをご覧ください。

主催 (公財)富山市民文化事業団、富山市
共催 北日本新聞社、FMとやま
お問合せ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課 TEL.076-445-5610(平日8:30~17:15)
インターネット配信に関するお問合せ aubade.ticket@gmail.com
※講座開催日が日曜・祝日のため、講座当日に視聴用URLが届かないなどのトラブルがございましたら、こちらのメールアドレスへお問合せださい。

アスネット会員 無料オンライン受講申込フォーム

申込期間:
8月9日(日)10:00〜10月4日(日)23:59

※申込期間を過ぎた場合は、アスネット会員の方でも無料での受講はできません。有料の配信チケットをご購入ください。

下記の注意事項にご同意いただき、お申込みください。

1. 個人情報の取り扱いについて
申込にかかわる個人情報は、“AUBADE HALL Presents ベートーヴェン入門講座「楽聖と呼ばれた男」”アスネット会員 無料オンライン受講に関連する業務に必要な範囲内でのみ利用させていただきます。あらかじめご了承ください。プライバシーポリシーについてはこちらをご確認ください。

2. お申込みについて
無料オンライン受講は、アスネット会員(有料会員)の方のみお申込みいただけます。メール会員(無料会員)の方や会員有効期限の切れている方はお申込みいただけません。アスネット会員に新規登録いただくか、有料の配信チケットをお求めください。また、同一の会員IDで複数回お申込みすることはできません(1回のお申込みでシリーズ全4講座を受講いただけます)。

応募フォームは8月9日午前10時よりオープンします。

前の画面に戻る