トピックス・新着情報

2019.08.16(金) 

【タニノクロウ×オーバード・ホール】2020年冬公演 出演者ワークショップオーデイション開催!

「ダークマスター 2019 TOYAMA」に続く第2弾!

劇作家で演出家のタニノクロウが出身地である富山に単身で滞在し、演劇を製作するプロジェクトが再び。
2020年冬公演に向けて富山の俳優と出会うべく、より作品づくりに近いワークショップ形式のオーディションを実施します。富山県在住または出身の俳優なら誰でもご応募いただけます。
◆参考◆2019年3月上演終了 【タニノクロウ×オール富山「ダークマスター 2019 TOYAMA」】特集ページはコチラ

タニノクロウ プロフィール

富山市出身で、元精神科医という異色のキャリアを持つ劇作・演出家。セゾン文化財団シニアフェロー(2015年まで)。2000年医学部在学中に庭劇団ペニノを旗揚げ。以降全作品の脚本・演出を手掛け、国内外で数々の作品を発表し、高い評価を得ている。意識下にあるダークサイドを喚起させながら、後々まで尾を引くような鑑賞体験は他に類を見ない。2016年「地獄谷温泉 無明ノ宿」にて第60回岸田國士戯曲賞受賞。2016年北日本新聞芸術選奨受賞、第71回文化庁芸術祭優秀賞受賞。2018年富山ひまわり賞特別賞受賞。2019年第36回とやま賞文化・芸術部門受賞。

ワークショップオーディション 募集要項

募集する役柄

●役年齢20代・30代・40代・50代・70代の男性 各1~2名
●役年齢20代および80代の女性 各1名

応募条件

●富山県在住または出身の俳優
●18歳~80代までの健康な男女で、役年齢相当に見える方

※富山での稽古に参加できる方。稽古は、2020年春・夏の稽古、2020年11月から本番まで予定しています。
春の稽古日程:2020年5月12日(火)~31日(日)の間で約1週間を予定しています。
夏の稽古日程:2020年8月1日(土)~20日(木)の間で約1週間を予定しています。
※2020年11月から開始する稽古では適宜休日を挟みますが、基本的に連日稽古はあります。

ワークショップオーディション実施日

2019年11月29日(金)~12月1日(日)

※ワークショップオーディションはグループ形式で2時間程度を予定しています。エントリーの際、応募用紙に記載の日程から参加可能な日程を選んでください。
※参加日時等の詳細は、11月初旬に郵送にてお知らせします。

ワークショップオーディション会場

富山市民芸術創造センター

応募期間

2019年9月20日(金)~10月25日(金)必着

応募方法

下記の応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送もしくはご持参ください。
タニノクロウ×オーバード・ホール ワークショップオーディション応募用紙

注意事項

●応募書類の返却はいたしません。また、応募書類をオーディション以外の目的で使用することはありません。
●オーディションにかかる移動等の経費は参加者のご負担となります。ご了承ください。

2020 冬公演 上演日程(予定)

上演する演目は後日発表いたします。
日時:2020年12月2日~6日
会場:オーバード・ホール舞台上特設シアター
脚本・演出:タニノクロウ
主催:(公財)富山市民文化事業団、富山市

応募送付・お問い合せ先

〒930-0858富山市牛島町9-28
(公財)富山市民文化事業団 総務企画課 ワークショップオーディション係
Tel:076-445-5610(平日8:30~17:15)

ワークショップオーディションチラシPDFはコチラ

カテゴリー

開催カレンダー CALENDER

2019年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31