公演・催し物

舞台の上の美術館Ⅱ KYOMU~巨無と虚無~

舞台が美術館になる。

この春、オーバード・ホールの舞台に、彫刻と平面、光と音、そして訪れる人をも封じ込めて、まったく新しい美術展を創り上げる。

作家

造形作家/清河 北斗
日本画家/平井 千香子

ライヴTIME <1日7回開催>

照明・映像・音響で魅せるライヴ。常設展示の様子とは一変、ガラリと世界観が変化する。
想像力が無限に広がる舞台ならではの表現は必見!
※舞台上からご覧ください。
① 11:10~11:17
② 12:40~12:47
③ 14:10~14:17
④15:30~15:37(追加となりました!)
⑤ 16:50~16:57
⑥ 18:20~18:27
⑦ 19:50~19:57

仮様祭り

舞台上で強いエネルギーを放出する作品「仮様(かりさま)」と人間の生のエネルギーが対峙する時、
突如音楽が鳴り響き、何十人もの狂喜乱舞がはじまる…。
3月3日(金)19:30~19:45
3月4日(土)15:00~15:15
3月5日(日)15:00~15:15

演出/毎熊 文崇
振付/田畑 真希
音楽/武 徹太郎(馬喰町バンド)
出演/仮様舞踊団

作家トーク

3月4日(土)11:30~12:15
出演:清河北斗・平井千香子

スタッフ

技術監督/毎熊 文崇
照明/渡部 良一
音響/曽根 朗
制作/藤田 充博
プロデューサー/福岡 美奈子

芸術監督

須藤 晃

公演概要

日程

2017年3月3日(金)~7日(火)

時間

11:00~20:00〈会期中無休〉

会場

オーバード・ホール

料金

無料

主催

(公財)富山市民文化事業団、富山市

共催

北日本新聞社、北日本放送

後援

北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ、NHK富山放送局、ケーブルテレビ富山、富山新聞社、
読売新聞北陸支社、北陸中日新聞、朝日新聞富山総局、毎日新聞富山支局、日本経済新聞社富山支局、
産経新聞社、FMとやま、富山シティエフエム

企画制作

(公財)富山市民文化事業団

お問合せ

(公財)富山市民文化事業団 総務企画課  TEL:076-445-5610

前の画面に戻る

開催カレンダー CALENDER

2017年07月

      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31