作曲家「加藤昌則」が誘う、劇場型クラシック鑑賞術!オーバード音楽入門講座

  • TOP
  • 講座日程
  • 加藤昌則プロフィール
  • 開催概要

TOP

大好評企画の第3弾、今年も開講決定!

昨年は全日程チケット完売の大人気企画「音楽入門講座」が、さらにパワーアップして帰ってきます!
これまでにリクエストが多かったショパンをはじめとする人気作曲家の作品や人物像を、作曲家・加藤昌則が独自の切り口で楽しく分かりやすく解説します。
今回がシリーズの集大成!音楽入門講座ファンの方も、初めての方もお見逃しなく!!

昨年の音楽入門講座はチケット完売!

前回(2017年)の受講生の皆様からいただいたお声を、講座ごとにご紹介します。

<第1回:バッハ>
・和音のからまり、音のからまりがすばらしい。和音を始めたバッハに感動。(80代男性)
・バッハが音楽の父と呼ばれている意味が分かった。友達にも話したい!(30代女性)

<第2回:モーツァルト>
・モーツァルトの深さが楽しく分かりました。(40代男性)
・モーツァルトの音楽は心地よくて眠くなるけど、今回は居眠りせずにすみました♡(50代女性)

<第3回:ベートーヴェン>
・「第九」の成り立ちが分かって、これから新鮮な気持ちで聴けそうです。(50代女性)
・改めてベートーヴェンのすごさを感じました。(10代女性)

<第4回:シューベルトVSシューマン>
・ロマンティックなシューマンに1票でしたが、シューベルトのじわじわくる面白さにのめり込みそう。(40代女性)
・中学のころ聞いた魔王に、いろいろなエピソードがあって驚きました。(30代女性)

<第5回:コンサート鑑賞術>
・人生初のクラシック鑑賞!もっと難しいと思っていたけど、イメージが崩れました。(30代女性)
・中学生でも楽しめるコンサートっていいなー!(10代女性)

講師・加藤昌則からのメッセージ

音楽入門講座3年目は昨年に引き続き、有名作曲家のシリーズでお送りします。様々な角度から、オモシロ可笑しく(!?)ご紹介しますよ。そして第4回は、ほぼ同じ時代を生きた作曲家二人を比較しながら、それぞれの個性を再認識できる比較作曲家学。最終回は、ピアニストの宮谷理香さんをお迎えして、オーバード・ホールにて2台ピアノのコンサートで、鑑賞の醍醐味をご紹介したいと思います。
昨年に続き、満員必須!?の噂がすでに。今年もお会いできるのを楽しみにしています。

講座日程

シリーズ全日程 <全5回>

第1回 9月20日(木)19:00開演
「ショパン」

<講座内容>
・まずはショパンの生涯についてちょっと知りましょう
・ショパンの作品のプチ情報
・ショパンの運命

第2回 7月12日(水)19:00開演
「チャイコフスキー」

<講座内容>
・メロディーメーカーのチャイコフスキー その秘訣とは!?
・ロシアをバレエ大国に押し上げた!? 「バレエ音楽」の功績とは!?
・人気曲ピアノ協奏曲第1番の意外な不評とは!?

第3回 10月18日(木)19:00開演
「ブラームス」

<講座内容>
・ブラームスの生涯について知ってみましょう
・ブラームスがベートーヴェンの後継者といわれる所以とは
・ブラームスの作品をあれもこれも鑑賞

第4回 11月15日(木)19:00開演
「ドビュッシーvsラヴェル」

<講座内容>
・イメージとは裏腹!?ラヴェルの保守性、ドビュッシーの先進性
・20世紀音楽に多大な影響を与えたドビュッシーの発想
・まるで精密細工?ラヴェルのハーモニーの魔法とは!?

第5回 12月20日(木)19:00開演
「コンサート鑑賞術2」

今年の最終回はオーバード・ホールで開催!

ゲスト:宮谷理香(ピアニスト)

金沢市生まれ。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞。第23回日本ショパン協会賞受賞。リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校訪問公演など幅広い音楽活動を展開。録音の評価も高い。色彩豊かな表現と緻密な楽曲構成で、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。
ホームページ http://www.miyatani.jp/rika/

<講座内容>
・2台ピアノによる贅沢(?)な演奏会。
・ピアノの話や、ピアニストの習性(!?)、ピアノ曲の歴史などを紹介しながら、ソロ、連弾、2台ピアノでいろんな作品を紹介します。
・意外に深い、意外に知らない、きっとピアノ音楽の広い世界の虜になってしまう!はず!?

講師プロフィール

加藤昌則 Masanori Kato [作曲家・ピアニスト]

東京藝術大学作曲科首席卒業、同大学大学院修了。
作品はオペラ、管弦楽、声楽、合唱曲など幅広く、作品に新しい息吹を吹き込む創意あふれる編曲にも定評があり、多くのソリストに楽曲提供、共演ピアニストとしても評価が高い。独自の視点、切り口で企画する公演や講座等のプロデュース力にも注目を集めている。12年オペラ「白虎」(第11回佐川吉男音楽賞)、15年「地球をつつむ歌声」(NHK全国学校音楽コンクール小学校の部課題曲)など、いわゆる「現代音楽」とは異なる視点で書かれた、美しく斬新な抒情性に満ちた作品は、多くの愛好者を持つ。2016年4月よりNHK-FM「鍵盤のつばさ」パーソナリティーを担当。

ホームページ http://www.masanori-music.com/
公式Facebookページ https://www.facebook.com/masanorikato02/

開催概要

AUBADE HALL Presents
音楽入門講座 作曲家「加藤昌則」が誘う、劇場型クラシック鑑賞術!

開催日程 第1回 9月20日(木)19:00開演「ショパン」
第2回 10月4日(木)19:00開演「チャイコフスキー」
第3回 10月18日(木)19:00開演「ブラームス」
第4回 11月15日(木)19:00開演「ドビュッシーvsラヴェル」
第5回 12月20日(木)19:00開演「コンサート鑑賞術2」

※開場は開演の30分前です。
会場 第1~4回/富山市民プラザ アンサンブルホール
第5回/オーバード・ホール
受講料 〈全席自由・税込〉
【一般】
第1~4回/1講座 1,000円、第5回/2,000円
シリーズ通し券(全5回)/5,000円

【学生】
第1~4回 /1講座 500円、第5回1,000円
シリーズ通し券(全5回)/2,500円

※学生料金は小学生から大学生までが対象です。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※学生券とシリーズ券はアスネット会員割引対象外となります。
チケット発売日 7月14日(土)
プレイガイド アスネットカウンター(オーバード・ホール1階)☎076-445-5511
営業時間10:00〜18:00/月曜日定休(月曜日が祝日の場合翌平日休み)
アスネットオンラインチケット
アーツナビ(富山県民会館/富山県教育文化会館/高岡文化ホール/新川文化ホール)
主催 (公財)富山市民文化事業団、富山市
共催 北日本新聞社、北日本放送
お問い合わせ (公財)富山市民文化事業団 総務企画課
☎076-445-5610(平日8:30~17:15)