公演・催し物

AUBADE小劇場1 庭劇団ペニノ「地獄谷温泉 無明ノ宿」

当日券について

本日、当日券はございません。

学生券引換:13:15から
引換場所:2階当日券カウンター

※チケットは、すべて完売しました。

オーバード・ホールの舞台上に、役者の息遣いが伝わる客席数約250席の劇場空間を構築し、
富山で上演されることの少ない話題の小劇場作品を上演するシリーズ企画。
今回は、まったくタイプの異なる劇作家・演出家による2作品をご覧いただきます。

元精神科医という異色のキャリアを持つタニノクロウの妄想世界を舞台化する庭劇団ペニノ。その代表作にして岸田國士戯曲賞受賞作ともなった『地獄谷温泉 無明ノ宿』が、いよいよタニノの故郷・富山で国内最終公演をむかえます。
舞台は、北陸の湯治宿。風変わりな人形師の親子、盲目の男、三助(浴客の背中を流す使用人)、老婆、芸子など一癖も二癖もある人物が次々に登場します。見てはいけない世界を覗いてしまったような感覚とともに、常にはりつめた空気を漂わせる作劇の力は、岸田賞の選考委員からも強く賛辞を集めました。
ペニノの代名詞とも言える驚異的に作り込んだ美術作品のような舞台装置、二階建て回転舞台を活かした鮮やかな場面転換も見ものです。人間の無明(迷い)、欲望、残酷さなど心の深淵が浮かびあがる、唯一無二の作品をご覧ください。

作・演出

タニノクロウ(富山市出身)

出演

マメ山田、辻 孝彦(劇団唐組)、飯田一期、永濱佑子、久保亜津子、森 隼人、石川佳代
<声の出演>田村律子

公演概要

日程

2018年1月12日(金)・13日(土)・14日(日)

時間

2018年1月12日(金)   19:00開演
2018年1月13日(土)   14:00開演 ※公演終了後、タニノクロウ、マメ山田によるアフタートーク開催
2018年1月14日(日)   14:00開演
※開場は開演の30分前

会場

オーバード・ホール 舞台上特設シアター

料金

※チケットは完売しました。

セット券10,000円 一般4,500円 学生券2,000円(小学生~大学生・20席限定)
<全席指定・税込>
※セット券は「地獄谷温泉 無明ノ宿」と「かがみのかなたはたなかのなかに」の2公演をご覧いただけるお得なチケットです。両公演ともご希望の日程をお選びいただけます。
※学生券をお持ちの方は、公演当日、空席からお席をご用意いたします。なお、学生券のアスネット会員割引はございません。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※公演中止を除き、チケットの変更および払い戻しはいたしません。

主催

(公財)富山市民文化事業団、富山市、北日本新聞社

共催

富山テレビ放送

お問合せ

(公財)富山市民文化事業団  TEL:076-445-5610(8:30~17:15平日のみ)

チケット情報

アスネット会員先行発売日 2017年10月8日(日)のみ
一般発売日 2017年10
月14日(土)

その他の
プレイガイド

アーツナビ[富山県民会館/富山県教育文化会館/高岡文化ホール/新川文化ホール]
ローソンチケット(Lコード=57595)TEL:0570-084-005
チケットぴあ(Pコード=481-723)TEL:0570-02-9999

※セット券、学生券はアスネットのみ取扱い。

前の画面に戻る

開催カレンダー CALENDER

2018年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31