公演・催し物

【開催延期→中止】オーバード・ホール×ほとり座 特別上映会 マシュー・ボーン IN CINEMA「ロミオとジュリエット」

こちらの公演は、新型コロナウイルス感染防止を考慮し、延期となりました。

新型コロナウイルス感染防止に伴い、お客様、出演者、関係者の健康・安全を第一に考慮し、残念ながら延期とすることにいたしました。
延期日程が決まり次第、改めてご案内いたします。

→中止に変更となりました。楽しみにされていたお客様には残念なお知らせとなりますが、何卒ご理解・ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

英国バレエ界の鬼才マシュー・ボーンの新演出版、初上陸!

新解釈版『白鳥の湖』でバレエ界に新風を巻き起こした英国バレエ界の鬼才、マシュー・ボーンの新作舞台『ロミオとジュリエット』が、いち早く日本のスクリーンに初登場!
時代を超えて語り継がれてきたシェイクスピアの伝説的古典を、巨匠プロコフィエフの名曲に乗せてコンテンポラリー・バレエに大胆にアレンジした完全な新演出版だ。不朽の名作に新たな風を吹き込んだ本作は、「2019年で最も待ち望まれた舞台!」と評され大絶賛をもって迎えられた。
近未来を舞台に、運命に翻弄された2人の若き恋人たちの悲劇的な愛の物語が、まだ誰も見たことのない新世代の『ロミオとジュリエット』として蘇る。

上映後、トークセッション開催!

首藤康之(バレエダンサー)×佐藤友紀(ジャーナリスト)

マシュー・ボーン演出・振付「SWAN LAKE」で“ザ・スワン”と“王子”を主演された首藤康之が、マシュー作品の魅力について語ります。

REVIEW

 

★★★★★ マシュー・ボーン史上、最も知的で、セクシーで、心震わせる傑作/デイリー・テレグラフ

★★★★★ 新鮮でダイナミック!10代が抱える狂おしい情熱の物語/ガーディアン

★★★★★ 誰もが知る物語に素晴らしいひねりを加えた力強く胸に訴えかける力作/タイムズ

★★★★★ とてつもなく大胆で、マシュー・ボーンのバレエに匹敵する「ロミオとジュリエット」を観たことがない/メール・オン・サンデー

★★★★★ 目のくらむラブシーンから身も凍る暴力描写まで、ボーンの類稀なるストーリーテリングはさらに進化している/インディペンデント

プロダクション

演出・振付:マシュー・ボーン
舞台・衣装デザイン:レズ・ブラザーストン
照明:ポール・コンスタンブル
音響:ポール・グルーサス
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

出演

ロミオ:パリス・フィッツパトリック
ジュリエット:コーデリア・ブライスウェイト
ティボルト:ダン・ライト
マキューシオ:ベン・ブラウン
バルサザー:ジャクソン・フィッシュ

撮影場所:サドラーズ・ウェルズ劇場/撮影時期:2019年/上映時間:91分
提供:MORE2SCREEN 配給:ミモザフィルムズ 配給・宣伝協力:dbi inc.
後援:ブリティッシュ・カウンシル
© Illuminations and New Adventures Limited 2019

公演概要

日程

2020年7月5日(日)

時間

13:30開始(13:00開場)

会場

オーバード・ホール

料金

一般2,500円 <全席自由・入場整理券付き>

主催

(公財)富山市民文化事業団、ほとり座

お問合せ

(公財)富山市民文化事業団(平日8:30~17:15)TEL076-445-5610 
ほとり座 TEL076-422-0821 http://hotori.jp/

チケット情報

一般発売日:2020年4月24日(金)~ 開催延期にともない、発売延期 →中止に変更

前の画面に戻る

開催カレンダー CALENDER

2020年10月

    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31